ヤング・リヴィングのエッセンシャルオイルができるまで

s_t_s_2
身販売されている全てのエッセンシャルオイルが同じ品質ではありません。

ヤング・リヴィングは世界中に自社農場を持ち、植物の種選びから、栽培、蒸留からボトルが密閉されるまで完全な品質管理を行っている世界でも珍しいエッセンシャルオイル会社です。しかも、エッセンシャルオイルのボトルの作成に至るまで品質を管理しています。世界中に自社農場を所有しているヤング・リヴィングだからこそ、この世界中の様々な規格をクリアしたエッセンシャルオイルの品質を維持することができるのです。さらに、メンバーになればこれらの農場を訪れることができ、実際に農場や蒸留の様子を見たり、作業を手伝うことができます。【百聞は一見に如かず】 言葉で理解できなくても体験すれば、その素晴らしさは決して大げさではないとすぐ理解できるはずです。

 

 

 

 


5つのステップ

ヤング・リヴィングは【Seed to Seal︰種まきから製品まで】という独自のプロセスを通してエッセンシャルオイルの製品を注意深くチェックし、純度と信頼性を確立するため世界基準を超えた独自の品質基準を設定しています。原種の種(タネ)を調達することからボトルに入れて販売するまで、皆さんが自然そのままのエッセンシャルオイルを受け取ることを見届けるために最も厳格な品質管理を実施しています。

ヤング・リヴィング独自のSead to Sealプロセスはユーザーの手許に届くまで、丹精を込めた5つのステップから成り立っています。

    Seed        Cultivate       Distill        Test        Seal    

Step1. SEED(種選び〜土作り〜種まき)

種の潜在力

パワフルで有効的なエッセンシャルオイルは植物の潜在的な力があってこそ高品質なオイルが採れることが証明されています。

専門家の評価

社内の専門家が大学の研究者と連携し、エッセンシャルオイルが持つ有効性の評価をしています。

保証

ヤング・リヴィングが使用する種は、本来の植物の持っている力や植物を構成する様々な要素が最大限になるよう、その有効性が科学的に証明され、厳選されたものです。

Step2. CULTIVATE(栽培)

持続可能

ヤング・リヴィングの農場は世界中にあり、持続的な栽培と収穫の方法(例えば、収穫するだけでなく植林もあわせて行なっています)に全力を注いでいます。決して自分達の世代で終わらせること無く、子ども達にも今の素晴らしい環境を残す責任があると考えています。

高品質

社内の専門家たちは、世界中のヤング・リヴィングが提携する農場を訪れ、自社の高い品質基準に栽培方法等が適合しているかを確かめています。

充分な供給力

適正な作業によりヤング・リヴィングが求める品質基準に見合うエッセンシャルオイルの原材料の調達が可能となります。並行して常に新たに農場開拓に向け世界中を探求し続けています。

Step3. DISTILL(蒸留)

革新的な試み

古代の知恵と現代の技術を融合させているヤング・リヴィングはエッセンシャルオイル業界の先駆者として認められています。

独自の技術

品質の高いエッセンシャルオイルを抽出するために独自技術による方法で時間をかけて水蒸気蒸留法で抽出し、高品質な成分を維持します。

多様な管理方法

エッセンシャルオイルによっては、低温圧搾法や幾つかのオイル(例えば、フランキンセンスなど)では樹脂タッピング法も用いています。

Step4. TEST(品質管理)

ゆるぎない品質基準

最高品質を維持するためには当たり前のことですが、ヤング・リヴィングは希釈したり、成分を調整したり、混ぜ物をされたエッセンシャルオイルを決して受け入れません。

健全で確実な管理

一貫性、高品質を保証するために自社の研究室だけでなく第三者機関においてテストを行っています

優れた結果

ヤング・リヴィングのテスト方法は国際基準よりも高い独自の厳しい基準にオイルが合格し、植物のもつ自然な最高品質の成分を含んでいることを確かめるものです。

Step5. SEAL(製品)

専用の設備

ヤング・リヴィングでは、アメリカ合衆国ユタ州のスパニッシュフォークにある11,500平方メートルの広さの自社工場で、Seed to Sealのプロセスを完成します。

丁寧な管理

最新式の設備を使い、細心の注意を払ってボトリング、ラベル貼りを行います。

シッピング(発送)

エッセンシャルオイルは保護用の茶色の瓶に最新技術の装置を使って慎重にボトリングされ、丹精込めて作られたオイルは世界中のメンバーに届けられます。

 


世界に広がるヤング・リヴィングのオフィスと自社農場

※もっと農場の事を知りたいならこちらをクリック